So-net無料ブログ作成
THE DAVE CLARK FIVE ブログトップ
前の10件 | -

THE DAVE CLARK FIVE "GLAD ALL OVER AGAIN" [THE DAVE CLARK FIVE]

仕事が忙しくてブログの更新が滞っておりましたが、今日から再開です。

長く続いたDC5のアルバムもこれが最後です。
PB040023.JPG
米EPICからリリースされた2枚組のベスト・アルバム『GLAD ALL OVER AGAIN / THE DAVE CLARK FIVE'S GREATEST HITS』です。
2枚組のアルバムといえば普通なら見開きジャケットですが、これはどういうわけかシングル・ジャケットです。
PB040024.JPG
これを最初に手にした時は何かの間違いかと思いましたが(苦笑)、シングル・ジャケットに無理やり2枚のレコードが収納されております。

このアルバムはDC5にとって米EPICからリリースされた最後の作品になりましたが、EPICのやっつけ仕事ぶりには愛情が全く感じられません。
ジャケットのデザインもヒドいですしね。
昔はDC5に儲けさせてもらったはずなのにね・・・

どうでもいいことですが、ジャケットのレコード番号の部分がシールで訂正されています。
PB040031.JPG

PB040032.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
PB040025.JPG

レーベルです。
PB040026.JPG
この時期のEPICはオレンジ色のラベルです。
PB040027.JPG

PB040028.JPG

PB040029.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1D、SIDE2が-1A、SIDE3が-1A、SIDE4が-1Aになっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "THE DAVE CLARK FIVE" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5の米EPICアルバムの中で最も入手困難なのはこの2枚組でしょう!
PB040015.JPG
DC5解散後にリリースされた2枚組の編集盤『THE DAVE CLARK FIVE』です。
この編集盤は何と全曲トゥルー・ステレオで収録されています。
「I NEED LOVE」や「TIL THE RIGHT ONE COMES ALONG」、「WHENEVER YOU'RE AROUND」、「HAVING A WILD WEEKEND」、「I'LL BE YOURS MY LOVE」、「HURTING INSIDE」などのトゥルー・ステレオ版はこれが初登場でした。
そんな希少性もあって、このアルバムは米EPICのアルバムの中で最も市場で見かけない一枚です。

ジャケットは見開きになっています。
PB040016.JPG

裏ジャケです。
PB040017.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
PB040018.JPG

レーベルです。
PB040019.JPG

PB040020.JPG

PB040021.JPG

PB040022.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-3A,SIDE2が-3D,SIDE3が-3A、SIDE4が-3Bになっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "EVERYBODY KNOWS" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5のUSオリジナル・アルバムはこれが最後です。

USオリジナル・アルバムの中では最も市場で見かけない一枚かもしれません。
PB040010.JPG
なぜか一人だけ上半身裸になっている社長さんの肉体美が眩しいです(笑)
さすがは社長、最後の最後まで目立ってくれます。
私達の期待を裏切りませんね(苦笑)

裏ジャケです。
PB040011.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブです。
PB040012.JPG
この時期はこれがオリジナルになります。

レーベルです。
PB040013.JPG
米EPICのモノラル盤です。
PB040014.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1D、SIDE2が-1Dです。

アメリカではこの時期(1968年)になると、モノラル盤は少々珍しくなります。
でも、これはいつかステレオ盤も欲しいですね!

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "YOU GOT WHAT IT TAKES" [THE DAVE CLARK FIVE]

長く続いたDC5のアルバムも残り僅かになりました。

DC5のUSオリジナル・アルバムは本作を含めてあと2枚です。
PB040006.JPG
前作同様、本作のステレオ盤もトゥルー・ステレオです。

裏ジャケです。
PB040007.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではないので省略です。

レーベルです。
PB040008.JPG
米EPICのステレオ盤です。
PB040009.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1C、SIDE2が-1Cです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "5 BY 5" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5初のトゥルー・ステレオ盤です。
PB040001.JPG
DC5の今までのUSアルバムにもステレオ盤はありましたが、それらは全て疑似ステレオでした。
もちろん本作にもモノラル盤は存在しますけど、これ以降のアルバムは個人的にステレオ盤がお勧めです。

裏ジャケです。
PB040002.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブです。
PB040003.JPG
この時期のインナー・スリーブはこれがオリジナルです。

レーベルです。
PB040004.JPG
米EPICのステレオ盤です。
PB040005.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1B、SIDE2が-1Bです。

以前はこのアルバムのモノラル盤も所有していましたが、状態がイマイチだったので少し前に処分してしまいました。
そのうち買い直したいですね!

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "MORE GREATEST HITS” [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5がアメリカでリリースした2枚目のベスト盤です。
PA140034.JPG
ベスト盤といっても内容はちょっと地味です。
全米トップ10入りした曲がゼロというのも寂しいですし、シングルのA面ではない曲まで収録されています。
そもそも前のベスト盤『GEATEST HITS』から1年も経っていない時期のリリースには少々無理があります。
米EPICとの契約上、仕方なかったのかもしれませんけど・・・
それでも、アルバム未収録曲だった「REELIN' AND ROCKIN'」や「AT THE SCENE」が含まれているのは大きいです。

裏ジャケです。
PA140035.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではないので省略します。

レーベルです。
PA140036.JPG
米EPICのモノラル盤です。
PA140037.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1B、SIDE2が-1Bです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "SATISFIED WITH YOU" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5の(ベスト盤を除くと)9作目のUSオリジナル・アルバムです。
PA140030.JPG
アメリカでは絶大な人気を誇ったDC5ですが、この時期の人気は明らかに下降していました。
そんな状況の中でリリースされた本作ですが、決して悪い内容アルバムではありません。
ただ、肝心のタイトル曲の出来がイマイチなのは大きなマイナス要素だと思います。
ジャケットのデザインもカッコ悪いですし・・・(苦笑)

裏ジャケです。
PA140031.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではないので省略します。

レーベルです。
PA140032.JPG
米EPICのモノラル盤です。
PA140033.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1K、SIDE2が-1Lです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "TRY TOO HARD" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5の(ベスト盤を除くと)8作目のUSオリジナル・アルバムです。

このアルバムあたりからアメリカでのDC5人気には陰りが出てきます。
しかし、超強力なタイトル曲が収録されているだけでも、このアルバムは”買い”でしょう!
PA140026.JPG
この米EPICのモノラル盤のサウンドは非常にラウドです。
特に冒頭に収録されているアルバム・タイトル曲はCDやUK盤と比べるとかなり違って聴こえます。
米EPIC盤には当たり外れがあるので、全部が全部そうとは言い切れませんが・・・

裏ジャケです。
PA140027.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではないので省略します。

レーベルです。
PA140028.JPG
米EPICのモノラル盤です。
PA140029.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1C、SIDE2が-1Cです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "THE DAVE CLARK FIVE'S GREATEST HITS" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5初のベスト・アルバムです。

そして、これが彼ら最後の全米トップ10アルバムとなりました。
PA140022.JPG
UKアルバムにも同名タイトルのベスト盤がありますけど、先に発売されたのはこちらです。
ただ、こちらは収録曲がUK盤よりも4曲少ない10曲入りです。
中古市場ではこちらの方が圧倒的に安いので、お買い得ではあるのですが・・・

裏ジャケです。
PA140023.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。
(ジャケット表にもありますが)上部に”ELECTRONICALLY RE-CHANNELED FOR STEREO”の表記があります。
つまり疑似ステレオ盤です。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではないので省略します。

レーベルです。
PA140024.JPG
米EPICの(疑似)ステレオ盤です。
PA140025.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1A、SIDE2が-1Dです。

DC5のステレオ盤は67年リリースの『5 BY 5』まで全て疑似ステレオですが、現在私が所有しているDC5の疑似ステレオ盤はこれだけです。
以前は他のタイトルも所有していましたが、少し前に処分してしまいました。
基本的に疑似ステレオ盤はマニアやコレクターの方以外には不要でしょう。
私もレコードの収納場所が増設できれば買い直すかもしれませんけどね(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE DAVE CLARK FIVE "I LIKE IT LIKE THAT" [THE DAVE CLARK FIVE]

DC5の7作目です。

DC5のUSアルバムもこの作品あたりから少々内容が怪しくなります。
元々どうしようもない曲も必ずいくつかはありましたけど(笑)、この辺からは発生確率が一気に上がってきます。
P9160025.JPG
ジャケットの写真は1stアルバムのフォトセッションからの流用だと思われますが、もうちょっとマシな写真はなかったのでしょうか?
ジャケットのデザインも肝心な中身もイマイチな一枚です。
社長が珍しく定位置のセンターにいないのが唯一の救いですけどね(苦笑)

裏ジャケです。
P9160026.JPG
ラミネート・コーティングなしのA式ジャケットです。

付属していたインナー・スリーブです。
P9160027.JPG
この時期くらいまではこれがオリジナルです。

レーベルです。
P9160028.JPG
米EPICのモノラル盤です。
P9160029.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1A、SIDE2が-1Dです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - THE DAVE CLARK FIVE ブログトップ