So-net無料ブログ作成
HELEN SHAPIRO ブログトップ

HELEN SHAPIRO "HELEN HITS OUT!" [HELEN SHAPIRO]

HELEN SHAPIROの4thアルバムです。
このアルバムはあまり売れなかったせいか、60年代の英国ガール・ポップ・アルバムの中でも難易度の高い一枚です。
英国に巻き起こった空前のビート・ブームに対応した内容も良いのですが、ジャケット・デザインも良いと思います!
他のアルバムのジャケットはややイマイチですからね・・・
P1280205.JPG
ジャケット表にはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1280206.JPG
取り出し口を除いた3辺が折り返されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P1280207.JPG

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
P1280208.JPG
窓の部分は半透明になっています。

レーベルは”BLUE COLUMBIA”です。
P1280209.JPG
モノラル盤です。ステレオ盤はかなりのレア盤だと思います。
P1280210.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/R、SIDE2が1/Gになっています。
タックス・コードはMT刻印です。

続きを読む


HELEN SHAPIRO "HELEN IN NASHVILLE" [HELEN SHAPIRO]

HELEN SHAPIROのナッシュビル録音作品。
60年代のポップス好きなら必聴の大名盤です。
UKオリジナル盤はそれほど見かけませんが、再発アナログ盤やCDも出ています。
P1080205.JPG
ジャケット表にはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1080206.JPG
取り出し口を除いた3辺が折り返されています。

この時期のアルバムには珍しく、レコーディングに参加したミュージシャンの表記もあります。
P1080208.JPG
ナッシュビルの腕利き達です。
P1080209.JPG
ELVISのバック・ヴォーカルでもお馴染みのJORDANAIRES!
P1080210.JPG

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P1080207.JPG

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
P1080211.JPG
窓の部分が透明になっています。

レーベルは”BLUE COLUMBIA”です。
P1080212.JPG
モノラル盤です。このアルバムはモノラル盤のみの発売だったと思います。
P1080213.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/G、SIDE2が1/Gになっています。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


HELEN SHAPIRO "HELEN'S SIXTEEN" [HELEN SHAPIRO]

HELEN SHAPIROの2作目です。

前作もそうでしたが、良くも悪くも時代を感じさせるジャケットです。
P1070205.JPG
ジャケット表にはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1070206.JPG
取り出し口を除いた3辺が折り返されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P1070207.JPG

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
P1070208.JPG

レーベルは”BLUE COLUMBIA”です。
P1070209.JPG
モノラル盤です。
P1070210.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/A、SIDE2が1/Aになっています。
タックス・コードはZKT刻印です。

続きを読む


HELEN SHAPIRO "TOPS WITH ME" [HELEN SHAPIRO]

60年代初期の英国でのトップ・アイドル、HELEN SHAPIROの1stアルバム『'TOPS’ WITH ME』です。

彼女はこのアルバムの時点で15歳くらいだったと思いますが、圧倒的に歌が上手いです。
アメリカン・ポップスの亜流みたいな内容ですけど、彼女の歌唱もバックの演奏も素晴らしく、良質なアルバムだと思います。
”BEATLES以前”の英国も捨てたものではありません。
P1030205.JPG
ジャケット表にはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1030206.JPG
取り出し口を除いた3辺が折り返されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P1030207.JPG
この時期のジャケットは非常に分厚い紙質です。

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
P1030208.JPG
窓の部分が透明になっています。

レーベルは英COLUMBIAですが、この時期は”BLUE COLUMBIA”ではなく緑色のラベルです。
P1030209.JPG
モノラル盤です。
P1030210.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が2GP、SIDE2が1/OOになっています。
タックス・コードはOT刻印です。

続きを読む


HELEN SHAPIRO ブログトップ