So-net無料ブログ作成
検索選択

HELEN SHAPIRO "TOPS WITH ME" [HELEN SHAPIRO]

60年代初期の英国でのトップ・アイドル、HELEN SHAPIROの1stアルバム『'TOPS’ WITH ME』です。

彼女はこのアルバムの時点で15歳くらいだったと思いますが、圧倒的に歌が上手いです。
アメリカン・ポップスの亜流みたいな内容ですけど、彼女の歌唱もバックの演奏も素晴らしく、良質なアルバムだと思います。
”BEATLES以前”の英国も捨てたものではありません。
P1030205.JPG
ジャケット表にはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1030206.JPG
取り出し口を除いた3辺が折り返されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P1030207.JPG
この時期のジャケットは非常に分厚い紙質です。

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
P1030208.JPG
窓の部分が透明になっています。

レーベルは英COLUMBIAですが、この時期は”BLUE COLUMBIA”ではなく緑色のラベルです。
P1030209.JPG
モノラル盤です。
P1030210.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が2GP、SIDE2が1/OOになっています。
タックス・コードはOT刻印です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "MEMPHIS" [PETULA CLARK]

PETULA CLARKのメンフィス録音アルバム『MEMPHIS』です。
P1020205.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1020206.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。
ジャケット製作会社の表記はありません。

本作のプロデューサーはCHIPS MOMANです。
P1020207.JPG
演奏はアメリカン・サウンド・スタジオの腕利き達です。

付属していたインナー・スリーブはオリジナルの物ではなかったので省略です。

この時期のPYEレーベルは水色になっています。
P1020208.JPG
ステレオ盤です。この時期になるとモノラル盤は最初から出ていなかったかもしれません。
P1020209.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が1、SIDE2が1です。
タックス・コードはありません。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "THESE ARE MY SONGS" [PETULA CLARK]

「THIS IS MY SONG」、「DON'T SLEEP IN THE SUBWAY」の2大ヒットが収録されているアルバムです。
P1010205.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P1010206.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

右上のレコード番号の部分には”STEREO NSPL”の修正シールが貼ってあります。
P1010207.JPG

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSEです。
P1010208.JPG
このアルバムのプロデューサーはSONNY BURKEです。
今まで彼女のアルバムをプロデュースしてきたTONY HATCHの担当は「DON'T SLEEP IN THE SUBWAY」のみです。

付属していたインナー・スリーブです。
P1010209.JPG
白無地で窓の部分が半透明になっています。

レーベルです。
P1010210.JPG
ステレオ盤です。
P1010211.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が1、SIDE2が1です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "COLOUR MY WORLD" [PETULA CLARK]

これは大ヒットした「THIS IS MY SONG」が緊急収録(?)された2ndプレス盤です。
PC310205.JPG
このアルバム自体は悪くないですけど、「THIS IS MY SONG」との差し替え前の方が良い内容です。
「THIS IS MY SONG」は次作にも収録されていますし、どうせ買うなら差し替え前の1stプレス盤がお勧めです。
PC310207.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
PC310206.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

収録曲はシールで変更されています。
PC310209.JPG

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSEです。
PC310210.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
PC310211.JPG
白無地で窓の部分が半透明になっています。

レーベルです。
PC310212.JPG
モノラル盤です。
PC310213.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が2、SIDE2が2です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "I COULDN'T LIVE WITHOUT YOUR LOVE" [PETULA CLARK]

このアルバムもポップで聴きやすいです。
PC300205.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
PC300206.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

右上のレコード番号の部分には”NSPL”のシールが貼ってあります。
PC300208.JPG
背表紙のレコード番号は”NPL”のままで修正されていません。
ちなみにPYEレーベルのレコード番号はモノラル盤が”NPL~”、ステレオ盤が”NSPL~”になっています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSEです。
PC300207.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
PC300209.JPG
白無地で窓の部分が半透明になっています。

レーベルです。
PC300210.JPG
ステレオ盤です。
PC300211.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が2、SIDE2が2です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "MY LOVE" [PETULA CLARK]

この時期の彼女のアルバムにはハズレがありません。
本作のプロデュースとアレンジは勿論TONY HATCHです。
P9110206.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P9110207.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSEです。
P9110209.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P9110210.JPG
白無地で窓の部分が半透明になっています。

レーベルです。
P9110211.JPG
モノラル盤です。
P9110213.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1がA1、SIDE2がB2です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "THE PETULA CLARK NEW ALBUM" [PETULA CLARK]

何のひねりもないアルバム・タイトルですが、内容は非常に良いです。
P9040215.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P9040216.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSEです。
P9040217.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P9040218.JPG
PYEの広告インナー・スリーブです。

レーベルです。
P9040219.JPG
モノラル盤です。
P9040220.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1がA1、SIDE2がB1です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "PETULA CLARK SINGS THE INTERNATIONAL HITS" [PETULA CLARK]

その名の通りPETULA CLARKが世界中のヒット曲を歌ったカバー曲集です。
BEATLESのヒット曲もカバーしています。
P8110211.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P8110212.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

ジャケット製作はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P8110213.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P8110214.JPG
PYEの広告インナー・スリーブです。

レーベルです。
P8110215.JPG
モノラル盤です。
P8110216.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1がA1、SIDE2がB1です。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "DOWNTOWN" その2 [PETULA CLARK]

PETULA CLARKの大ヒット曲「DOWNTOWN」を収録した同名アルバムのUKオリジナル盤です。

収録曲はUS盤と同じですが、ジャケットのデザインが異なっています。
P8110205.JPG
ジャケットにはラミネート・コーティングが施されております。

裏ジャケです。
P8110206.JPG
取り出し口を除く3辺が折り返されております。

ジャケット製作はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P8110207.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P8110208.JPG
PYEの広告インナー・スリーブです。

レーベルです。
P8110209.JPG
モノラル盤です。
P8110210.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が1B、SIDE2が1Bです。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

PETULA CLARK "DOWNTOWN" その1 [PETULA CLARK]

今回からは新たにガール・ポップの棚に移ります。
ガール・ポップの1枚目は、ブリティッシュ・インヴェイジョンを代表するガール・ポップ・アルバムです。

PETULA CLARKの『DOWNTOWN』です。
長いキャリアを誇る彼女のアルバムは全てをカバーしておりませんが(汗)、英米でヒット曲を量産していた60年代半ば頃のアルバムくらいは揃えたいと思っています。
私が持っている彼女のオリジナル・アルバムはUK盤ばかりですが、これだけは例外的にUSオリジナル盤です。
このアルバムのタイトル曲はアメリカで大ヒットしてグラミー賞も獲得していますから、やはりUS盤を持っていないとダメでしょう!
P8070205.JPG
ジャケットはラミネート・コーティング無しのA式です。

裏ジャケです。
P8070206.JPG

オリジナルのインナ―・スリーブは付属しておりませんでした。

レーベルはWARNERのゴールド・ラベルです。
P8070207.JPG
ステレオ盤です。
P8070208.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1C、SIDE2が-1Aです。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽