So-net無料ブログ作成

60年代UK盤レーベル 独立系レーベル編 [60年代UK盤レーベル]

本来は私のレコード棚の端にあるBEATLESの『PLEASE PLEASE ME』からスタートさせる予定だったのですが、今回は私自身の復習も兼ねて、60年代UK盤のレーベルについて取り上げたいと思います。

60年代の英国ではメジャー・レーベルとしてEMI、DECCA、PHILIPS、PYEの4社がありました。
しかし、今回はメジャーなレコード会社ではなく、独立系レーベルについて取り上げます。

まずはORIOLEです。
dc010301.JPG
このレーベルは英国での初期MOTOWNの配給先でもありましたが、60年代後半に倒産してしまいました。
そのせいか、このマージー・ビートのオムニバス盤である『THIS IS MERSEY BEAT』などは結構なレア盤として有名です。

次はEMBERです。
dc010302.JPG
EMBERは62年頃(?)に設立された独立系レーベルです。
このレーベルはORIOLEと違って70年代後半まで存続していました。

次はPRESIDENTです。
dc010304.JPG
このレーベルの所属アーティストではEQUALSが最も知られていると思います。
多分、このレーベルのレコードはPYE系の工場で委託生産されていたと思われます。

最後に独立系レーベルの中では最もブリティッシュ・ビート・ファンにお馴染みのIMMEDIATEです。
初期のラベルはライラック色です。
dc010311.JPG
写真ではライラック色に見えないな・・・(苦笑)

IMMEDIATEは67年頃までPHILIPS系(?)の工場に生産を委託していたみたいですが、その後はEMI系の工場に委託先が変わったみたいです。
dc010312.JPG
同じライラック色のラベルですが、上のとは少し違っています。

蛇足ですけど、これは同じ『OGDEN’S ~ 』でも70年代の再発盤です。
dc010315.JPG
写真が不鮮明なネット・オークションなんかでは間違えやすいので要注意です。
そんなの私だけかもしれませんね(苦笑)
色はライラックではなく、白になっています。

68年後半頃からはラベルの色がピンクに変わります。
dc010313.JPG
『OGDEN’S ~ 』でもピンク色のラベルになると少し後にプレスされた盤になります。

おまけに配給をメジャーな会社に委ねていたレーベルです。

有名どころでTHE WHO絡みのレーベルからです。
英BRUNSWICKの配給先はDECCAです。
dc010309.JPG
CREAMでもお馴染みのREACTIONと、
dc010307.JPG
ジミヘンでもお馴染みのTRACKはPOLYDORが配給しています。
dc010308.JPG

KINKSのマネージャーであったLARRY PAGEが設立したPAGE ONEレーベルの配給先はFONTANA(PHILIPS)です。
dc010305.JPG
このレーベルではTROGGSの諸作が有名ですね。

最後のこれは説明不要ですね(笑)
dc010310.JPG

まだ他にもあったような気がしますけど、それはまた別の機会にします。

次回は四大レコード会社のひとつであるEMのレーベルについてです!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

へどろん

いやぁ、新ブログ設立おめでとうございます♪

自己満足という以上に、資料性も高い内容じゃないっすか♪
やっぱいろんなレーベル・バリエイション、見ていて楽しいっすね♪

こちらの更新も楽しみにしてますね、うふ♪
by へどろん (2012-01-03 23:21) 

poposuke

へどろんさん こんばんは

リニューアル後の初コメントありがとうございます♪

新ブログというか、内容的には前とほとんど同じです。
前のは収拾がつかなくなってしまいました(苦笑)
ただ、多少は資料的な部分もつくれたらよいと思っております。

改めてですが、今後とも宜しくお願い致します!

by poposuke (2012-01-04 01:20) 

いたち野郎

こちらのブログを早速リンクさせていただきました。よろしくお願いいたします♪

レコードの楽しさのひとつは、このラベル面を見るワクワク感ですね(笑)
イミディエイトにnemsのマークが入っているのは初めてみました。このnemsはブライアン・エプスタインの、あのnemsでしょうか?ビートルズはもちろんEMI系列に関わりのあったイメージですが、こんなところにも名前が出るとは。
by いたち野郎 (2012-01-05 01:37) 

poposuke

いたち野郎さん おはようございます

リンクして頂きありがとうございます♪

私も詳しくは知らないのですが、倒産したIMMEDIATEの権利を取得したのがnemsだったみたいですね。

>レコードの楽しさのひとつは、このラベル面を見るワクワク感ですね(笑)

こういった部分もレコードの持つ芸術性のひとつだと思います(笑)

こちらのブログも宜しくお願い致します!

by poposuke (2012-01-05 07:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0