So-net無料ブログ作成

60年代UK盤レーベル その他レーベル編 [60年代UK盤レーベル]

60年代UK盤レーベルの最後は、四大レコード会社以外のレーベルです。

とは言っても、独立系レーベルは前に取り上げていました。
そうなると残りはあまり多くありません。
ましてや、ブリティッシュ・ビートに関連するレーベルは尚更少ないです。

まず思いつくのは英CBSでしょうか。
dc010901.JPG
アメリカのメジャー・レーベルであるCBSは、66年頃から英国のアーティストとも積極的に契約を結びます。
代表的な英国アーティストとしてはGEORGIE FAMEやZOMBIES、TREMELOESなどがいます。
ちなみにこれはモノラル盤です。

こちらはステレオ盤です。
dc010902.JPG

次は英POLYDORです。
dc010903.JPG
このレーベルはブリティッシュ・ビートと縁が薄いかもしれません。
REACTIONレーベルやTRACKレーベルの配給先ではありましたが・・・

他のレーベルは思いつきませんね(苦笑)

寄り道はこれくらいにして、次回から本題に移ります。

次回はBEATLESの『PLEASE PLEASE ME』です。

しばらくはBEATLESのUK盤が続くと思います。
たいしたことのない内容になると思いますが、気長にお付き合い下さい!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

kaz

はじめまして。私は40代前半の音楽ファンです。よくイギリスやドイツのネット通販から廃盤レコードを購入しているため、なじみ深いレーベルが多いです。

但し私の場合はロックではなくMORが多く、特にJames Lastの大ファンということもあって、このPolydorは一番なじみ深いレーベルです。(↑のBee Geesのファンでもあります)。PolydorはPhilipsと同じPolyGram(Polydor+Phonogram)系列のレーベルということもあって、ヨーロッパでは同じ工場でプレスされていますね。でも日本ではPolydorは富士電機傘下でPhilipsはビクター傘下ですから、あかの他人のようです。

CBSのロゴがド真ん中にあるレーベルは、日本でもソニー発足前のコロムビア時代に使われていましたね。

他の項にも、少しコメントさせて頂きたいと思います。
by kaz (2012-02-11 21:34) 

poposuke

kazさん はじめまして

私が持っているレコードはブリティッシュ・ビート系が中心です。
正直なところ、他のジャンルのレコードについては全く詳しくありません(汗)
また、(国内盤を含む)各国盤についての知識もあまりありません。

このようなブログではありますが、いろいろと情報提供頂けると大変ありがたいです。
今後とも宜しくお願い致します!

by poposuke (2012-02-11 23:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0