So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

GERRY & THE PACEMAKERS "FERRY CROSS THE MERSEY" [GERRY & THE PACEMAKERS]

マージー・ビートを代表するアルバムといえば、やはりコレでしょう!

GERRY & PACEMAKERSが主演した同名映画のサントラ盤です。
dc021922.JPG
これはUKオリジナルのモノラル盤です。
ジャケットは表のみがラミネート・コーティングされています。

裏ジャケです。
dc021923.JPG
取り出し口を除く三辺が折り返されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
dc021924.JPG

付属していたインナー・スリーブは”EMITEX"です。
dc021925.JPG
窓の部分が半透明になっています。

レーベルは”BLUE COLUMBIA”です。
dc021926.JPG

dc021927.JPG
マトリックスはSIDE1が-1N、SIDE2が-1Nです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/Rで、SIDE2が1/Hになっています。
タックス・コードはKT刻印です。

このアルバムには同タイトルのUS盤も存在しますけど、収録曲やジャケットのデザインが異なっています。
これのUS盤については別の機会に登場させます。

次回はPACEMAKERSのUS1stアルバムです!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

ジャック雨野

>彼の場合はカントリーの影響も強いのでしょうね。
_そうなんですね?元をたどれば、Irish Trad. さらには “CELT”。

Gerry & The PACEMAKERS のカテゴリーなのに、違う話の展開で失礼しました。
Gerry MARSDEN : この記事の『FERRY CROSS THE MERSEY』サントラ盤では、
良い曲を多く書いています("She's the Only Girl for Me"が 特に好き)が、
Lennon & McCartney, Jagger & Richards, Smith & Clark(?) のように、
彼にも、良きパートナーが居たら・・・と思ったりします。


by ジャック雨野 (2018-01-31 20:14) 

poposuke

ジャック雨野さん こんにちは

このアルバムは本当に良い曲が多いです。
ここでのGERRY MARSDENは神がかっていると思います。
個人的には「THIS THING CALLED LOVE」や「I'LL WAIT FOR YOU」が気に入っています。

それに映画も非常に好きです。
同時期のBEATLESの2作よりも楽しい映画だと思っています。

>Lennon & McCartney, Jagger & Richards, Smith & Clark(?) のように、彼にも、良きパートナーが居たら・・・と思ったりします。

最後の人達は名義のみ(?)のコンビですが、GERRY MARSDENは単独でも十分に才能がある人だと思いますよ!

by poposuke (2018-02-03 14:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。