So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

THE WHO "LIVE AT LEEDS" [THE WHO]

個人的に『TOMMY』以降のTHE WHOにはあまり興味がありませんが、それでも『WHO’S NEXT』や『LIVE AT LEEDS』は学生時代によく聴いていました。

その『LIVE AT LEEDS』は長年国内盤で聴いていましたが、最近になって安いUK盤をようやく入手しました。
P4150004.JPG
よくある赤スタンプの通常ジャケットです。

ジャケットは見開きになっています。
P4150002.JPG
本来のジャケットがこのような形状になっていると知ったのは、わりと最近になってからです(苦笑)

ジャケット製作会社はMacNeill Press Ltd.です。
P4150008.JPG

裏ジャケです。
P4150003.JPG
勿論、ラミネート・コーティングは両面共に施されておりません。

付属のインサートは全て揃っています。
IMG_20180331_0001.jpg
インサートはポスターを含めて12種類です。
このようなインサートがあったことも最近まで知りませんでした・・・
IMG_20180331_0002.jpg

IMG_20180331_0003.jpg

IMG_20180331_0004.jpg

IMG_20180331_0005.jpg

IMG_20180331_0006.jpg

IMG_20180331_0007.jpg

IMG_20180331_0008.jpg

IMG_20180331_0009.jpg

IMG_20180331_0010.jpg

IMG_20180331_0011.jpg

P4150009.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P4150005.JPG
POLYDOR系のインナー・スリーブです。

レーベルです。
P4150006.JPG

P4150007.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が3、SIDE2が4です。
少し後にプレスされた盤です。

次回も少し寄り道をします。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

Speakeasy

『Live At Leeds』良いですね!

私は、アナログは持っていませんが、紙ジャケットを所有しているので、このアルバムの構造は知っておりました・・・でも、やっぱり大きなジャケットが欲しいなぁ〜

by Speakeasy (2018-04-15 20:58) 

poposuke

Speakeasyさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます。

紙ジャケCDにはオマケのインサートもちゃんと完備しているみたいですね!
私が長年聴いてきた国内盤はシングルジャケットで、オマケは一切付いておりませんでした。
長い間そういう物だと思っていたんですけどね・・・

それに、一曲目などで豪快にバリバリと鳴っているノイズも自分の盤だけの現象だと思っていました(苦笑)


by poposuke (2018-04-16 20:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。